NEWS

木のスプーンとバターナイフ作りました☆

本日は木工の作家さんによる木工ワークショップがArunenにて(アートスクール・ハンドメイド作家コース一階)

行われました。

こちらの作家さんは大阪のアート&クラフトバザールでお会いしたのがきっかけです。

木工の作品がとても魅力的だったのでお声がけさせて頂きました。

今日を楽しみにしておりました☆

 

感想を一言で言えば「かなり難しかったです」

木は柔らかいと思いきや意外と想像以上に硬かったです。

初めてノミを使っての作業でしたのでコツをつかむのが大変でしたが掴めると職人に一歩近づいたような気持ちになれました。

時間をかけたぶん愛着が出てとても楽しかったです。

 

スプーンとバターナイフ2本で2~3時間の予定がなんと5時間もかかってしまいましたが(笑)

 

少し不恰好な形にはなってしまいましたがカレーかシチューの時に早速使ってみようと思います。

 

 

あらかじめスプーンの形までは電動のマシーンで作って下さっていました。

まずは2mmの枠を鉛筆で書きます。

 

皆さん真剣に製作中

 

彫刻刀やノミを使って彫っていきました。

水ぶくれ作りながらもなんとかできて良かった!!

 

[粘土講師 濱田有美]